生地(70cmカット)犬の服のドッグピース

ドッグピース ハンドメイドラボ DogPeace Handmade LAB
  ドッグピース ハンドメイドラボ  


ドッグピーストップ > ハンドメイドラボトップ > 生地(70cmカット)




オリジナルデザインの洋服を作ったり、お持ちの愛犬服とおそろいのご自身の小物を作ったりと、
思う存分手づくりをお楽しみください







犬服サイズの選び方
犬服サイズの選び方
スポーツブランドの冬用トレーニングウェアやゴルフウェア。最近では紳士スーツの裏地などさまざまな人間の冬用防寒ウェアに採用され、とても注目されている、あったか素材フィール・サーモ。
発熱・蓄熱・保湿性もありとても重宝されています。
もはや冬の防寒の定番生地でもあるフリース生地です。
保温性が高く、軽量で肌ざわりも柔らかく、簡単に洗濯できると、説明するまでもないほど冬の人気の素材です。縫製も癖がなく、とても縫いやすい素材ですので、手づくり初心者の方でも扱いやすい素材といえるでしょう。
犬服サイズの選び方
犬服サイズの選び方
犬服サイズの選び方
メリアス編み(平織り)といわれる織り方のニット生地です。
表面がさらっとしていて滑らかで通気性もよくTシャツやアンダーウェア、靴下、セーターなど、厚さに応じて幅広い用途で使われます。メリヤス生地の代表格、ニット生地の基本ともいえるでしょう。
適度に伸縮性はありますが、スムースやフライスほどは伸びません。
鹿の子どもの背中のもようのような編み方が特徴の鹿の子編みニットです。
とても清涼感があるのが鹿の子編みの特徴でポロシャツやスポーツシャツなど、
夏の素材によく使われています。とてもさらっとした触り心地です。
犬服サイズの選び方
犬服サイズの選び方
パイル編みのパイルをカットしてビロード状にしたニット生地。
肉厚がありしっかりしているものが多いです。
ワンピースやドレスなどに使われる印象が強いですが秋から冬にかけてのカジュアルパーカー、小物など雑貨にオススメです。
菓子のワッフルのように表面に凹凸のあるニット生地です。
やわらかくふわふわの手触りで赤ちゃん洋服や子ども服、ロンパースやレギンスにするのもおすすめです。
伸縮性もあり縦にも横にも比較的よく伸びます。
犬服サイズの選び方
   
犬服サイズの選び方
   
一般的にスウェットと呼ばれることの多い、表地が天竺、裏地がループ状のパイル地で毛羽立っているニット生地です。代表的なのはトレーナーやパーカーなどに使われる、少し肉厚のあるニット生地です。
表地に天竺を使用しているので生地の端が丸まりやすくニット生地に慣れていないと扱いが少し難しいかもしれません。(天竺そのものと比べると肉厚があり扱いやすい。)
裏地のパイルのループを更に細くして生地全体を薄くしたものを「ミニ裏毛」とよんでいます。







 

65 件中 61-65 件表示  先頭のページへ前のページへ 1 2


65 件中 61-65 件表示  先頭のページへ前のページへ 1 2